やさしく ゆったり暮らしたい。大好きなモノ作りのこと、「家族」のこと、「女」のこと、書いてみます。
by miki_mabune
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


<   2006年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ホエイジャム

ホエイジャムってご存じですか?
私はごく最近知り、購入したんですけど。

ホエイっていうのは、チーズを作る過程で出る透明の液体のことです。
これを砂糖と煮詰めて作ったのがホエイジャム。

f0047900_1757142.jpg

最近流行のミルクジャムやキャラメルのようで、
もっと爽やかなお味。
少しの酸味もあって絶品の美味さです。



お勧めの頂き方はフレッシュタイプチーズのフロマージュブラン
とろりとかけて頂くというモノ。

f0047900_17385885.jpg

互いを引き立てて一層美味し頂けました♡



私も家族もチーズ好き。
これからの季節は熱々に溶かしたチーズを、
パンや茹でたジャガイモ等にトロリとかけて頂いたりして(>y<)
サイコーですね☆
[PR]
by miki_mabune | 2006-12-15 18:01 | 美味なもの

いよいよです。

 私たちのS市も巷で騒がれている裏金問題が発覚しまして
現在議会どころでないほどバタバタとしています。

 そんな中、選挙に向けて動き出しました。
次の春4月に市議会議員選挙があります。大規模な市町村合併後
はじめての選挙。議員数は増えないで選挙区が拡がるということは、
厳しい選挙になるということです。

 私は前回の選挙から無党市民派選挙にかかわり、一人の女性市議を送り出しました。
一、二期目を政党選挙で市議になっていた彼女は、三期目は組織を出て無党で立ちました。それを支えたのがボランティアの市民です。
S市では初めての試みでした。結果ギリギリ当選。
これまで欠かさず議会の情報公開、市政の説明に真剣に取り組んできました。
今回もぜひ、市民の視点、足場に立った議会運営をしてもらいたいとボランティア一同頑張るつもりです。

 私はといえば、たいしたことも出来ないのですが、PC仕事が主で
名簿作り等や、またポスター、パンフレット、名刺、新聞広報などを作ります。
これもまた試行錯誤。
とりあえず、パンフの方はゲラが上がってくるのを待つばかりです。
名刺も年内に仕上がり、ポスターは年明けかな?

 以前から思っているのですが、こうして市民派選挙をやっている方って
全国で見たら大勢いると思うんですよね。
もっとノウハウとか、工夫とか、励まし合い助けあったら、
良心的な政治家を増やしていくことになるんじゃないかって。

 さて、前回は多くの人が頑張って!と応援して下さいましたが
やはり無理じゃないかという雰囲気も根強くありました。
あきらめて投票して下さらなかった方もあるんじゃないかな~
厳しい闘いになると思うけど、まじめに取り組んできたことは
少しずつでも評価されると思うんです。
希望を捨てずに頑張りたいと思っています。
[PR]
by miki_mabune | 2006-12-12 10:47 | 選挙

江戸時代ってスゴイ

先日、娘達と一緒に古典落語「屑~い、屑屋でござい」の観劇に行きました。
『子ども劇場』という団体での観劇なので、子ども向けに内容の説明と
江戸時代の説明がありました。

とにかく素直に面白くて大変良いお芝居でしたが、それ以上にはじめの説明が
興味深く、感心しました。

 私はS市在住で、市民団体「あくたの会」に入っています。
市のゴミ問題に取り組み、また監視し続けている会です。
リサイクル法が出来る以前から各地で既に、ゴミ問題は色々な取り組みがされてきましたが、なかなか思うような良いサイクルが出来ている自治体は少ないですし、
S市も例外ではありません。

 江戸時代というのは、世界に誇るリサイクル・リユースの完璧に出来た時代
だったようです。日本人でありながら、今までちっともわかっていなかったのが
恥ずかしく思われました。

 新しいものを売る商売人よりも、古いものをリサイクルする商売人の方が
倍以上いたということですし、とにかくモノを無駄にするということが無かったようです。
このころの江戸の街に来た西洋人がその旅の日記に「塵ひとつ落ちていない清潔な街」
と書いていたようです。

 かなり刺激を受けて、もう一度江戸時代の事を学んでみたいと思ったことでした。
[PR]
by miki_mabune | 2006-12-10 13:41 | ゴミ・リサイクル

アドベント

12月に入って急に冷え込みが厳しくなった気がします。
コートを出したり、とうとうストーブも点けました。
考えたら12月なんだもの当たり前ですよね。

そして今日からアドベント(待降節)に入りました。
私はクリスチャンなので、この季節は大切な時です。
クリスマス(降誕日・日曜日)までの 4週前の日曜日からが待降節という期間です。
アドベントクランツというキャンドル台が飾られて、
4本のローソクに一週・一本ずつ点火されていきます。
静かで、厳しい、クリスマスの準備期間です。

f0047900_032464.jpg















街のクリスマスはイルミネーションも美しく、ウキウキ・ワクワクしますが、
ちょっと違った気分で 嬉しいんです。

 アドベントクランツとリースは、基本的に緑で作ります。
モミを使うのは落葉・紅葉しないからでしょうね。
本来はグリーン一色ですが、少しだけ木の実を入れました。

f0047900_035185.jpg


我が家はこれからクリスマスカードの準備で大忙し。
年々宛先が増えて、嬉しい悲鳴です。
ガンバロー♡
 
[PR]
by miki_mabune | 2006-12-03 23:58 | 暮らし